バイクの安全INFO!!異常を感じたらどうする?車体のここをチェック

トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

バイクを安全に運転するためには、日頃からメンテナンスが大切になります。

しかし、運転している時に突然異常を感じることもあるでしょう。

一番気を付けておきたいのが、ブレーキが正常に作動するのかという事です。

ブレーキにもし異常を感じてスムーズに停車出来ない場合は、ブレーキオイルが無くなっている可能性があります。

ブレーキオイルは車体の後方、マフラーの下にあるタンクをチェックします。

このタンク内にブレーキオイルが入っており、ディスクブレーキを作動させてバイクを停車させます。

タンクの上にキャップがあるのでこれを取り外してオイルの有無を確認しましょう。

もしオイルが無いようであれば、有人店舗のガソリンスタンドで補給することが出来ます。

関連記事

  1. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    バイクのお金INFO!!収入が高い仕事内容はどれ?比較的楽で簡単なお仕事とは

  2. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    バイクの運転INFO!!運転のコツとは。知ってると知らないで全然違うポイントとは

  3. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    バイクの安全INFO!!危険から運転手を守ってくれる便利アイテム

  4. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    バイクのお金INFO!!メーカーのおすすめは?高いものや安いもののお値段

  5. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    バイクのお金INFO!!給料はどれぐらい?時給は?他の職業とはどう違うか

  6. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    バイクの運転INFO!!イメージが大切。内輪差を把握して運転するには