普通車の安全INFO!!冬場の凍結時に運転するときの注意点

トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

冬場の路面凍結時に普通車を運転する時に注意しなければならないのが、急発進急ブレーキになります。

路面凍結時は路面が非常に滑りやすく、いったん滑り始めてしまうと制御できなくなってしまうことも多いです。

冬場の道路は見た目では大丈夫そうでも凍結している場合があります。

見た目で騙されないように安全運転を心掛けなければなりません。

路面が凍りやすい陸橋やトンネル内などは運転手も注意しますが、それ以外にも凍結している場所があると思って運転する慎重さが必要です。

特に冬場の運転では、急発進や急ブレーキなどに注意しましょう。

スタッドレスタイヤやチェーンを撒いていても、滑ってしまって事故を起こしてしまうことも多いです。

関連記事

  1. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の未来INFO!!自家用車で働く。Uberのような企業によって変わる未来の働き方

  2. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の免許INFO!!免許取得の講習ってある?先に知っておいた方がいい情報

  3. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の免許INFO!!免許取得率はどのくらい?勉強がどれぐらいした方が良いのか

  4. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の運転INFO!!筋トレはどこが大切?意識高い系の運転用ワークアウト

  5. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の安全INFO!!バックの死角注意。安全にバックする方法

  6. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の安全INFO!!安全運転5原則って?交通事故を起こさないためにすること