普通車の免許INFO!!免許取得率はどのくらい?勉強がどれぐらいした方が良いのか

トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

普通車の免許取得率は、以前とほぼ同じですが車の保有者数は2005年に67%だったのに対して2017年には48%と大きく下がっています。

これは、都会に住む人であれば車が必要なかったり金銭的な問題など様々な問題によって起きています。

このように、普通車の免許を持っている人数は変わらないものの乗っている人が少ないため免許取得率も低くなっているように感じるのだと考えられます。

また、運転免許を取得する際に必要な勉強時間は人によって異なりますが必ず合格したいのなら試験1か月前から対策をすることをおすすめします。

過去問を解いて問題の傾向に慣れることやひっかけ問題も間違いなく解くことができるまで勉強をすることが大切です。

関連記事

  1. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の運転INFO!!プロは持ってる必需品!?持っていると「やるな」と思わせる物

  2. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の免許INFO!!免許取得の講習ってある?先に知っておいた方がいい情報

  3. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車のお金INFO!!維持費はどのくらい?車体にかかる費用

  4. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の安全INFO!!ブレーキを安全にかけるコツとは。制動距離の計算方法

  5. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車のお金INFO!!道具のお金。仕事柄かかってしまう費用ってなにがある?

  6. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の未来INFO!!Maasとは一体。決して関係ないとは言えない新しい概念