普通車のお金INFO!!維持費はどのくらい?車体にかかる費用

トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

普通車の維持費の中で車体にかかるお金というのは、エンジンオイル交換や車検、故障や傷の修理などのメンテナンス代の他、ガソリンなどの燃料代が必要です。

国産車は耐久性が非常に高いので、ほとんどメンテナンスフリーで乗ることができますが、エンジンオイル交換や車検は必ず行わなければなりません。

以前に比べてオイルの寿命が延び、1年あるいは1万キロに1回の交換でOKですが、エンジンをいたわりたい人は半年あるいは6千キロごとの交換がおすすめです。

費用は車種やオイルの種類、またお店によっても異なりますが、2,000ccの普通車であれば3,500~6,000円前後になります。

車検の際には、法定費用の他に整備点検費用や部品交換代などが必要です。

大きな問題が無ければ10万円以下に抑えられることが多いです。

関連記事

  1. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の未来INFO!!5Gで運転が変わる?近い未来起こる5G革命の未来予想図

  2. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の運転INFO!!運転のコツとは。知ってると知らないで全然違うポイントとは

  3. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車のお金INFO!!メーカーのおすすめは?高いものや安いもののお値段

  4. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車のお金INFO!!収入が高い仕事内容はどれ?比較的楽で簡単なお仕事とは

  5. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の未来INFO!!自家用車で働く。Uberのような企業によって変わる未来の働き方

  6. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    普通車の安全INFO!!バックの死角注意。安全にバックする方法