2t車の免許INFO!!免許取得にかかる費用って?学校や合宿はどんな感じ?

トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

2t車を運転できる免許として一番身近なのは、準中型免許となります。

2019年の段階で、初めて準中型の免許取得を目指す場合の費用を紹介すると、通学の場合には35万円から40万円で合宿では35万から38万円となります。

一方、既に普通マニュアル免許を所持している場合は、約半額で取得が可能です。

その上で、免許センターで受験をしなければなりませんので、その費用として4000円弱必要になります。

短時間で取得をしたい場合は合宿を利用すると思いますが、多くの場合地方の教習所で2週間程度の集中講義になりますのである程度まとまった時間の余裕が必要です。

学校に通うケースでは、一日2時間ずつしか実車できませんので時間がかかります。

関連記事

  1. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    2t車のお金INFO!!メーカーのおすすめは?高いものや安いもののお値段

  2. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    2t車のお金INFO!!道具のお金。仕事柄かかってしまう費用ってなにがある?

  3. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    2t車の安全INFO!!ブレーキを安全にかけるコツとは。制動距離の計算方法

  4. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    2t車の運転INFO!!イメージが大切。内輪差を把握して運転するには

  5. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    2t車の未来INFO!!自家用車で働く。Uberのような企業によって変わる未来の働き方

  6. トラックの免許情報や運転のコツなどが掲載されているサイト【NORIMONO!!】

    2t車の免許INFO!!免許取得の方法とは?素人から目指す合格への道のり